こんな方を対象としています

  • 非正規雇用で働いているが、正社員として就職したい
  • 福祉業界の仕事に興味がある
  • 再就職のために資格を取得してから就職したい
  • 医療・福祉施設で働いているが無資格だ
  • 今後転職を考えている、または就職活動中だ

…など

日本福祉大学では、学園の総力をあげて資格取得から
就職・転職を終始一貫して行えるオリジナルプログラム
をご用意。

文部科学省から採択を受けたプログラムなので、
安心して学んで頂きながら、就職・転職をサポートします。

社会構造の変化や人々の暮らしの変化が進む現代で
「地域共生社会」の実現が求められている!

地域共生社会とは、制度・分野ごとの『縦割り』や「支え手」「受け手」という関係を超えて、地域住民や地域の多様な主体が 『我が事』として参画し、人と人、人と資源が世代や分野を超えて『丸ごと』つながることで、住民一人ひとりの暮らしと生きがい、地域をともに創っていく社会のことをいいます。

ふくし*=多様な専門職が活躍するフィールドです

*日本福祉大学では、「ふくし」=「ふつうのくらしのしあわせ」を表し、私たち一人ひとりの暮らしが幸せになるように、広い意味でのふくしと表記します。

「ふくし」という言葉から、頭に浮かぶものは何でしょうか。高齢者の介護、手話通訳、ボランティア。どれも間違いではありません。しかし、少子高齢化、広がる格差・貧困、増加する災害、いじめ・虐待…次々と浮上する、見過ごすことのできない社会問題。
「ふくし」の世界や仕事は多岐に渡っており、今ほど、人と人が支えあう「ふくし」の視点が求められる時代はありません。

そんな、「ふくし」の世界は多種多様な専門職(プロ)が連携して、人々の「ふつうのくらしのしあわせ」を支えています。活躍している専門職は、介護福祉士やケアマネジャー以外に、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、精神保健福祉士、保育士等の福祉職や医者・看護師などの医療職と共に、多職種連携でケアが必要な方をサポートしています。
専門学校・大学を卒業して専門職として活躍する方はもちろん、他業界・他業種を経験してから「ふくし」の世界に入り、その経験を生かしながら活躍している方も多くいる、それが「ふくし」の世界の特徴でもあります。

日本福祉大学は学園全体で
専門職の養成を60年以上に渡り行っています!

1953年に社会事業従事者の養成を目的に開学し、1957年には日本で最初の4年制社会福祉学部を誕生させるなど、開学以降、約96,000名以上の卒業生を輩出し、多くの専門職人材を世に送り出してきました。
本事業では福祉業界で働く上で最低限必要となる、知識・技術を体系的に学びながら、キャリアアップ・キャリアチェンジのサポートを受けることができます。なお、働き始めた後も、更なるキャリアアップを目指し、日本福祉大学のリカレント教育で上位の資格取得を目指すことも可能です。

日本福祉大学 求職支援制度6つのポイント

Point1 未経験からでも、安心して福祉業界への一歩が踏み出せるオリジナルプログラム!
福祉業界で求められる入門的な知識・技術・資格の習得までを組み合わせた研修を体系的に開講。
特に取得を目指す資格は、入門的なものを選りすぐり、初めて福祉を学び、働こうと考えている方に、最適なプログラムをご用意しています。
Point2 受講料は無料!夜間&オンライン中心!
18日間の超短期集中型!
本プログラムは文部科学省の採択を受けて実施するため受講料は無料です。
就職や転職を希望する方はもちろんのこと、今後福祉業界への就職を目指す学生や現在無資格で福祉施設で働いている方でも夜間開講で短期集中的に受講できます。またオンライン中心で通学の負担を軽減し、受講しやすい環境を整えています。
  • テキスト代、保険料のみ実費(負担金額5,570円(税込))となります
Point3 経験豊富な支援体制で学びをサポート!
学校法人日本福祉大学で学ぶ社会人が約7千人。創立以来学園を挙げて先進的に社会人の学び直しにも取り組んできました。
社会人教育に携わる経験豊富な支援体制でみなさんの学びをサポートします。
Point4 就職活動に向けた、ビジネスマナー・コミュニケーション研修の実施!
「社会人として必要とされる」ビジネスマナーを、短時間でポイントを絞ってお伝えします。
身だしなみや言葉遣いなど信頼されるためのビジネスマナーを身につけられるので、就職活動時の面接対策にも繋がります。
Point5 就職・転職活動の力となるキャリア支援実施!
社会で必要な能力・知識・技能・資格を身につけて、活躍できるよう、適切な就職サポートを行います。
3回の集合型キャリア開発講座と希望者へのオンライン面談で就職に必要なスキルを身につけます。
希望する職場へと就職できるようみなさんをサポートします。
Point6 見学ツアーで自分に合った福祉を探求!
VRコンテンツの配信や見学ツアーで様々な分野・領域の福祉を体験することによって選択肢を広げ、自分に合った福祉を探せます。

エントリーから就職まで

エントリー

受講確認

プログラム提供(49時間)

研修
認知症介護
基礎研修(3時間)
ガイドヘルパー(21時間)
レクリエーション・
サポーター研修(9時間)
本学独自研修(3時間)
配信コンテンツ
VR教材(高齢・障がい・児童)
施設紹介ビデオ
見学実習(7時間)
見学ツアー

集合型キャリア講座(2時間×3回)

就職・マッチング

  • 高齢
    分野
  • 障がい
    分野
  • 児童
    分野
  • 地域
    分野
  • その他

2021年度開講スケジュール

日程時間・時間数内容場所
11月17日18:00~20:002時間開講式・オリエンテーション日本福祉大学 名古屋キャンパス南館401教室
11月22日18:00~21:003時間認知症介護基礎研修Zoom
11月24日18:00~20:002時間集合型キャリアコンサルティング 1回目
12月1日18:00~21:003時間レクリエーションサポーター研修
12月6日18:00~21:003時間レクリエーションサポーター研修
12月7日18:00~21:003時間レクリエーションサポーター研修
12月8日18:00~20:002時間集合型キャリアコンサルティング 2回目
12月15日18:00~21:003時間ガイドヘルパー研修
12月16日18:00~21:003時間ガイドヘルパー研修
12月17日18:00~21:003時間ガイドヘルパー研修
12月21日18:00~21:003時間ガイドヘルパー研修
12月22日18:00~21:003時間ガイドヘルパー研修日本福祉大学 名古屋キャンパス
南館401教室
12月23日18:00~21:003時間ガイドヘルパー研修
12月24日18:00~21:003時間ガイドヘルパー研修
1月12日18:00~21:003時間独自プログラムZoom
1月13日10:00~17:007時間見学ツアーZoomでの実施に変更になる可能性があります
1月14日18:00~20:002時間集合型キャリアコンサルティング 3回目Zoom
1月18日18:00~19:001時間修了式日本福祉大学 名古屋キャンパス 南館401教室
  • 会場では新型コロナウイルス、その他各感染症の拡大防止対策として受講生ご自身の体調チェック、マスクの着用、消毒等の衛生対策、換気を行う予定です。
  • 上記内容は、やむを得ず内容変更となる可能性がございます。

認知症介護基礎研修って
どんな資格?

2024年度から受講が義務化される研修!

認知症の人への介護に求められる基本的な理解や対応方法を習得するための研修です。2024年度より、医療・福祉関係の資格を有さない無資格者の方が、福祉業界で働くために受講が義務化される方針となっています。

移動介護従事者ガイドヘルパーって
どんな資格?

主に障がい分野で強みを発揮!

その名の通り「移動を介助する」お仕事をされる方を対象にした資格です。
主に視覚障がいや全身性障がい、知的・精神障がいによって、1人で外出することが困難な方を対象としているため、必ずしも高齢者とは限りません。
通学や通院といったサポート以外にも、散歩や旅行など利用者の「ここに行きたい」を実現する役目も担っています。

レクリエーション・
サポーター研修って

どんな資格?

利用者さんとスタッフのコミュニケーション促進を支援

学校教育や、介護現場などで活動している方が特定の研修を修了することで、公益財団法人日本レクリエーション協会に登録できる資格です。ゲームなどのレクリエーション活動を共に楽しみながらコミュニケーションを深め、利用者さんの心を元気にする方法を身につけます。

福祉業界で働く上で、受講必須となる「認知症介護基礎研修」に加え、「移動介護従事者(ガイドヘルパー)」と「レクリエーション・サポーター研修」を組み合わせることで、「地域共生社会への第一歩」を踏み出せるプログラムとなっています!

講座開催場所日本福祉大学 名古屋キャンパス

〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田5丁目22−35
(JR・地下鉄「鶴舞駅」より徒歩2分)

※バスツアーなどプログラム内容により場所が変更になる場合がございます

事業概要

事業名称
就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業
プログラム名称
地域共生社会における福祉人材確保のための大学リカレント教育推進事業(短期集中コース cコース)
実施主体
文部科学省
受託
日本福祉大学
定員
50名(定員になり次第締め切り)
募集期間
2021年10月1日(金)~
プログラム実施期間
2021年11月17日(水)~2022年1月18日(火) 開講スケジュール
※プログラム終了後も3月上旬頃までオンライン等でのキャリアコンサルティングあり (任意)
対象者
愛知県内での就職・転職希望の方、現在福祉業界で働かれている方(外国人の方については日常会話やビジネスでの書類の読み書き可能な方)など

※応募者多数につき愛知県内での就職・転職希望者の方のみ対象となります。
※定員以上の申込があった場合は、受講者を選考させていただきます。

注意事項
本プログラムは必ずしも福祉分野への就職を強制するものではございません。
受講生のご希望や適性に合わせて就職支援をさせて頂きます。

日本福祉大学は、まもなく学園創立70年。
これまでに約96,000名の卒業生を輩出した福祉教育のパイオニアです。

そして、近年はリカレント教育事業にも力を入れています。
遠方の方、忙しい社会人にも学びやすく、目的やライフスタイルに応じた、
先進的な学びの場を充実させています。

人生100年と言われる時代に、イキイキと繰り返し学びながら、その成果を人と社会に活かす。
そんな、ご自身のアップデートを続ける生き方に、力強いエールを送り続けてまいります。

日本福祉大学は学園の総力をあげ、あなたの資格取得と就職、
キャリアチェンジ・キャリアアップをしっかりとサポートします。

応募者多数につき
エントリー締め切りました。