このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 利用者別メニュー
  3. 企業・法人の方へ
  4. インターンシップ実施概要
利用者別メニュー

企業・法人の方へ

インターンシップ実施概要

日本福祉大学 インターンシップに関わる教育体制

 日本福祉大学では、学生が企業や非営利組織における就業体験を通して問題発見や解決能力を高められる場としてインターンシップを位置付け、大学教育の重要な柱の一つと捉えています。2015年度より、社会福祉学部、経済学部、国際福祉開発学部、子ども発達学部、健康科学部の2年生以上を対象に、インターンシップを開講しています。
 インターンシップの科目は、以下のように設置されています。

授業内実施型

  • 「インターンシップⅠ」夏季/1週間、実働5日を基準とし、1単位を認定する。
  • 「インターンシップⅡ」夏季/2週間、実働10日を基準とし、2単位を認定する。

公募実施型

  • 「インターンシップⅢ」通期/1週間、実働5日を基準とし、1単位を認定する。
  • 「インターンシップⅣ」通期/2週間、実働10日を基準とし、2単位を認定する。

※インターンシップⅢ、Ⅳは複数事業所での実習日の合算を認める。

 インターンシップ参加にあたり、事前授業を美浜・半田・東海の3キャンパスで実施しています。インターンシップの参加目的や基本的なルールを学んだうえで、自己分析とエントリーシートの作成、マッチング相談、ビジネスマナーと基本スキルなどをテーマに、複数回開講します。また、実習終了後に報告会を開催し、報告書の提出を課しています。

日本福祉大学 2017年度夏季インターンシップ実施概要

 2017年度は、4月に実施した登録オリエンテーションに、218人の履修希望者が出席しました。その後、事前指導としての授業や各種課題等の実施を経て、8月上旬から9月中旬にかけて延べ171人の学生が117の事業所で実習を行いました。

2017年度インターンシップ 参加概要(学部別)

学部 人数
社会福祉学部 56人
経済学部 68人
国際福祉開発学部 0人
子ども発達学部 19人
健康科学部 28人
合計 171人

インターンシップ受入書およびプログラム

ダウンロード

お問い合わせ・送付先 日本福祉大学 キャリア開発課

〒470-3295 愛知県知多郡美浜町奥田
電 話(0569)87-2321 FAX(0569)87-2273
e-mail: m-career@ml.n-fukushi.ac.jp