学生支援センター

障害学生とサポート学生のためのキャンパスガイド

1 障害学生支援の制度   −(1) 受講上の配慮ー

1.科目担当教員の役割

大学における授業(講義・演習・実技・実習・見学・フィールドワークなど)は、その科目の担当教員が責任を持って実施しています。大学は、あらかじめ教員全員に対して、障害のある学生への配慮を要請しています。

教員への依頼内容

  1. 授業で、受講困難のある障害のある学生の確認をする。 
    第1回目の授業のはじめに「障害のために配慮が必要な学生は連絡してください」と、口頭および板書で学生全員に伝える。
  2. 申し出のあった受講困難な障害のある学生と相談して、受講困難な状況に応じて必要な配慮をする。
  3. 履修者名簿を確認する。
    ※各科目の履修者名簿は、履修登録終了後(5月中旬)に完成。学生支援センターへ配慮希望を提出している場合は、履修者名簿に「配慮希望」の印がついています。
  4. 期末試験についても、学生から申し出があった場合には、必要な配慮をする。

2.教員とよく相談しましょう

障害のある学生が配慮を必要とする場合は、学生自身が、自分が受講していることを担当教員に伝え、自分の障害と必要な配慮について具体的に相談しましょう。「自己カルテ」に伝えたい事を詳しくまとめておき、先生に提出すると確実に伝わります。

障害の状況などにより、学習困難の種類や度合いは異なるため、配慮のあり方も一律ではありません。また、教員は学生からの要望のすべてに応えることができるとは限りません。講義の性質上、配慮ができることと、できないことがあります。お互いに状況を理解したうえで、可能な支援や配慮の内容・方法を検討しましょう。

また、実際に授業が進んでいく中で生じた問題については、その都度、教員に確認したり、相談しましょう。

<受講上の配慮についての相談窓口>

美浜キャンパス

美浜事務室

半田キャンパス

半田事務室

東海キャンパス

東海事務室

<受講上の配慮や、支援の実施例>

 

視覚 聴覚 肢体 その他
テキストの点訳 

 

 

 

レジュメ・資料のデータ送信 

 

レジュメ・資料の点訳・触図作成 

 

 

 

レジュメ・資料の拡大 

 

 

 

レジュメ・資料の音訳・対面朗読 

 

 

 

レジュメ・資料のデータ起こし

 

 

 

リーディングサービス者の配置 

 

 

 

講義の録音許可 

 

ノートテイカーの配置 

 

 

 

パソコンテイカーの配置 

 

 

 

OHC設備の利用 

 

 

 

ビデオモニター設備の利用 

 

 

 

ビデオ教材の字幕付け・データ起こし 

 

 

 

手話通訳者の配置 

 

 

 

要約筆記者の配置 

 

 

 

ポイントテイカーの配置 

 

 

レポート等の提出方法・提出期限延長など
教室の変更 

 

 

通院時の出欠取り扱いへの配慮 

 

 

3.こんなときには・・・
学生支援センターにご相談ください

障害学生の皆さんから「自分の障害について先生に伝えてほしい」という要望があれば、学生支援センターへ相談してください。

障害や病気のこと、必要な配慮、支援方法などについて、各教科の教員に情報提供し、一緒に相談できるように支援します。
<受講上の配慮についての相談窓口>

美浜キャンパス

学生支援センター

半田キャンパス

半田事務室

東海キャンパス

東海事務室

TOP


教職員の方へ

障害学生支援ガイド

障害学生支援ガイド(ゼミ・演習クラス編)

支援活動をする学生の方へ

ボランティア講座

障害学生(高校生)の方へ

障害のある学生のための大学生活セルフコーディネート(入学準備編)


窓口時間・連絡先

障害のある受験生の方へ

日本福祉大学の障害学生支援について

1 学生支援センターの役割

2 障害のある学生の役割

3 支援を受ける前に考えること


障害学生とサポート学生のためのキャンパスガイド

1 障害学生支援の制度

◆(1)受講上の配慮

受講上の配慮の実施例

(2)期末試験の配慮

★視覚障害学生への配慮

★聴覚障害学生への配慮

★肢体不自由・その他の障害のある学生への配慮

(3)特別科目の実施

(4)オリエンテーション・ガイダンス

(5)障害学生援助金制度

(6)学生支援センター学生スタッフ

(7)環境整備

(8)ボランティア活動支援の制度

聴覚障害学生の支援活動

視覚障害学生の支援活動

肢体障害学生の支援活動

2 学生による支援

(1)障害のある学生の取り組み

(2)サポート活動をしたいときは

(3)支援するとき・支援を受けるとき

(4)障害学生支援の共通ルール

(5)学生サークルの紹介

3 学内の施設とその使い方

(1)学内の移動と安全対策

(2)教室・講義棟の設備

(3)視覚障害学生のための設備

(4)その他の設備

(5)学生支援センター

(6)図書館

(7)保健室

(8)学生相談室

4 通学・学外での生活について

(1)通学

(2)アパート・寮での生活

5 キャンパスライフを広げよう

(1)資格取得について

(2)教職課程を登録するにあたって

(3)社会福祉実習について

(4)CDPについて

(5)進路・就職について

(6)アルバイト・ボランティア・サークル

6 参考資料

(1)日本福祉大学における障害学生対応の沿革

(2)障害学生数

(3)ボランティア活動

(4)キャンパスマップ(美浜キャンパス)

(5)キャンパスマップ(半田キャンパス)

Copyright(C)2005 Nihon Fukushi University All Rights reserved.