このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 2018年度市民研究員 中間成果報告会」を開催しました
学園・大学案内

トピックス

2018年度市民研究員 中間成果報告会」を開催しました

2018年08月10日

 「地(知)の拠点整備事業」(大学COC事業)で取り組んでいる「市民研究員制度」に採択された方々の4月から7月までの調査研究状況を報告、また、市民研究員同士の交流の場として「2018年度市民研究員 中間成果報告会」を8月1日に本学東海キャンパスにて開催しました。

 当日は中間成果報告だけでなく、研究活動に関する市民研究員同士の意見交換や本学 地域連携推進機構長 千頭教授からの調査研究に関するコメントなど、短時間ではありましたが有意義な会となりました。

 会の終わりには千頭教授から「失敗は全く問題なく、それをどうその後に繋げていくのかが大事である。それぞれ異なるテーマで研究を行っており、まだ中間成果報告ではあるが、2019年2月8日に開催される研究成果合同発表会、2月26日に開催される最終成果報告フォーラムが楽しみである」と話がありました。

関連リンク