このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 「2017年度市民研究員・地域課題解決型研究 研究成果合同報告会」を開催しました
学園・大学案内

トピックス

「2017年度市民研究員・地域課題解決型研究 研究成果合同報告会」を開催しました

2018年05月02日

 本学の「地(知)の拠点整備事業」(大学COC事業)の研究の取組の一環として、美浜町、半田市、東海市、知多市の地域課題の解決に繋がる研究を支援する「市民研究員制度」(一般対象)および「地域課題解決型研究支援制度」(本学教員対象)を2015年度に創設し、2017年度で3年目を迎えました。

 公募により採択された市民研究員および本学教員がそれぞれのテーマを設定して約1年間、地域課題の解決に向けて、研究に取り組んできた成果を地域に還元し、社会での実践・普及に繋げていく契機として、2018年3月3日に東海キャンパスで「2017年度市民研究員・地域課題解決型研究 研究成果合同報告会」を開催しました。

児玉 善郎学長による開会挨拶

司会 千頭 聡地域連携推進機構長

 6名の市民研究員より、地域課題に対して住民の視点で課題解決に繋がる提言がなされ、参加者の関わる地域(住まい、通学・勤務先等)の課題解決に向けた取組にも活かされるような、市民ならではの着眼点に満ちた報告でした。

市民研究員 溝口 昭弘氏による発表

市民研究員 坂元 美香氏による発表

 地域課題解決型研究に取り組んだ本学教員12名からは、市民や学生を巻き込んだ取組や研究の成果が報告されました。また、COC事業助成期間およびそれ以降の更なる研究の発展を見据えた思いや提言がなされ、それぞれの専門性と本学のシーズが最大限に活かされた研究活動を1年間、取り組まれてきたことが参加者に伝わる報告でした。

地域課題解決型研究員 髙村 秀史助教による発表

地域課題解決型研究員 野尻 紀恵准教授による発表

 市民研究員、地域課題解決型研究員の成果報告後にはフロアの参加者と活発な意見交換がなされ、よりよいまちづくり(「ふくし社会」の構築)に繋がる有意義な報告会となりました。

参加者と市民研究員・地域課題解決型研究員による活発な質疑応答が行われました

 報告会には、行政、企業、NPO、市民、教育関係者など約80名が参加し、参加者からは「今後もこの取組を続けてほしい」、「地域の課題から地域の特色を知ることができた」など、本取組について前向きな意見が多数寄せられました。
 今回の報告会を通して、研究成果を地域へ還元できたとともに、それぞれの地域での具体的な施策や取組へと繋がっていく契機となりました。

 本学のCOC事業は次年度で最終年度を迎えます。これまで積み上げてきた成果を最大限に活かし、地域社会への還元、普及により一層努めてまいります。

2017年度 市民研究員

氏名 調査・活動テーマ 対象地域
溝口 昭弘 訪問型の支え合い活動と身近な地域拠点のあり方について 半田市亀崎中学校区
後藤 文枝 「東海市の重症心身障がい児の自立支援について、あるべきまちの将来像を、当事者や支援者とともに考える。」 東海市含む知多半島全域
片山 麻有 子どもの多様性を大切にできる地域づくり 知多市
赤坂 雪江 『古今半田衆』巻第一 半田停車場前 JR半田駅周辺
坂元 美香 中心市街地における世代間交流について 知多半田駅周辺およびJR半田駅周辺
日比野 徳男 関係団体が協働して地域回想法を用いた多世代交流で地域の文化を伝承することにより、地域の人々が生き生きと暮らせるまちを創り出すための調査・研究 知多市

2017年度 地域課題解決型研究員

氏名 研究テーマ 対象地域
吉村 輝彦
国際福祉開発学部
食を媒介とした対話や交流の場づくりから始めるコミュニティづくりの実践的研究〜知多市朝倉団地周辺地区を対象に〜 知多市
新美 綾子
看護学部
知多市・東海市における地域在住災害支援ナースの養成・強化とナース間のネットワーク 東海市・知多市
渡邉 亜紀子
看護学部
『学生主体活動型地域サロン』開設に関するニーズ調査と基盤づくり 東海市
梅本 充子
看護学部
地域包括ケアを支える権利擁護支援システムの研究-知多地域成年後見センターの事例研究 半田市
原田 正樹
社会福祉学部
知多半島における「0歳から100歳の地域包括ケア」構築にむけた萌芽的研究 半田市、美浜町、東海市
平野 隆之
社会福祉学部
半田市地域高齢者に対するグループ回想法の介護予防および社会参加への有効性 ◎半田市
○美浜町・東海市・知多市
野尻 紀恵
社会福祉学部
美浜町における子どもを対象とした地域福祉拠点づくりに関する研究-子どもの夜の居場所支援の実践を通して- 美浜町
渡邊 忍
社会福祉学部
「ファミリーホーム(小規模住居型児童養育事業)の地域支援に関する研究 その2」-グループ支援と個別支援の統合化を目指した包括的支援の実践研究- 美浜町
髙村 秀史
全学教育センター
美浜町における災害発生時の災害支援拠点、避難所生活に向けた支援-アウトドアのノウハウを活かした体験型『防災・減災キャンププログラム』の構築- 美浜町
佐藤 大介
全学教育センター
地域包括ケアシステム構築に向けた生活支援コーディネーターの養成 半田市
曲田 浩和
経済学部
新田開発地の歴史的資源の活かし方 -川南新田の歴史発見- 東海市
坂口 大史
健康科学部
半田市赤レンガ建物と周辺地域を含めた地域活性化まちづくりに関する研究 半田市

関連リンク