このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. イベント情報一覧
  5. 11月18日(土)「第12回日韓定期シンポジウム」を開催します
学園・大学案内

イベント情報

11月18日(土)「第12回日韓定期シンポジウム」を開催します

2017年10月3日

 日本福祉大学は創立50周年を迎えた2003年度に、韓国・延世大学と交流協定を締結し、研究交流を中心として相互理解を深める多面的な取り組みを進めてきました。その一環として、2006年度から毎年、日本と韓国で交互に「日韓定期シンポジウム」を開催しています。今回の第12回日韓定期シンポジウムは「医療福祉の経営と政策動向-「地域包括ケア」を見据えて-」を統一テーマとして、日本側・韓国側それぞれの研究者が、多面的に検討していきます。

 歴史的・国際的には、日本と韓国の医療・介護政策は先進国の中でもっとも類似していますが、近年、その違いは大きくなっています。日韓比較によって、自国の課題や長所に気付いたり、相手国の政策(研究)から学べることは多いと思われます。

 多くの皆様のご参加をお待ちしています。

日時

日時 2017年11月18日(土)9:30~17:20
会場 日本福祉大学 東海キャンパス 3階 S302・303教室
東海市大田町川南新田229(名鉄「太田川」駅より徒歩約5分)
主催 日本福祉大学、延世大学医療福祉研究所

※ 参加費無料、同時通訳有

プログラム

お申込み方法

* お申し込みいただいた情報は、本学規程に従って、適正に管理いたします。
* 参加申込書等は事前にお送りしませんので、直接会場へお越しください。

お問合せ先

日本福祉大学研究課 日韓定期シンポジウム係
〒470-3295 愛知県知多郡美浜町奥田
TEL:0569‐87‐2324 FAX:0569‐87‐3973
E-Mail:nikkan_sympo@ml.n-fukushi.ac.jp