このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. お知らせ一覧
  5. 2020年東京オリンピック・パラリンピックあいち選手強化事業に本学学生・卒業生が選出されました
学園・大学案内

お知らせ

2020年東京オリンピック・パラリンピックあいち選手強化事業に本学学生・卒業生が選出されました

2017年7月11日

 愛知県は、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて、同県に関わりのある選手を、強化指定選手として261人を発表し、本学の学生と卒業生が選出されました。この取り組みは、オリンピック及びパラリンピック実施競技の日本代表レベルにある選手を競技団体の推薦をもとに、「強化指定選手」に認定して競技力強化を図るものです。

あいち強化指定選手(オリンピック)

トライアスロン

  • 松居智咲さん(看護学部1年)

あいち強化指定選手(パラリンピック)

ボッチャ

  • 松永楓さん(社会福祉学部4年)

水泳

  • 後藤陸斗さん(経済学部2年)

車椅子バスケット

  • 熊谷悟さん(健康科学部3年)
  • 大島美香さん(卒業生)

車いすテニス

  • 水越晴也さん(卒業生)

※画像をクリックすると拡大されます。

※中日新聞2017年6月9日朝刊紙面(許諾番号:20170710-19778)
中日新聞からの許諾を得て本学WEBページに掲載しています。