このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. イベント情報一覧
  5. 3月5日(日)「市民研究員・地域課題解決型研究 研究成果合同報告会」を開催します
学園・大学案内

イベント情報

3月5日(日)「市民研究員・地域課題解決型研究 研究成果合同報告会」を開催します

2016年12月26日

 本学の「地(知)の拠点整備事業」の一環として、住民視点から具体的な地域課題を明らかにし、その解決の道筋を探求する調査・活動に対して支援を行う「市民研究員制度」と、教員視点から課題解決に関する研究や地域への「ふくし」の展開に係る研究およびその成果普及に資するテーマに対して支援を行う「地域課題解決型研究支援制度」を、2015年度より立ち上げました。
 公募により採択された市民研究員および本学教員がそれぞれのテーマを設定し、1年間、地域課題の解決に向けた研究活動に取り組んできた成果を報告します。
 研究成果を地域に還元するとともに、社会での実践・普及に繋げていく契機といたします。

日時 2017年3月5日(日)13:30~15:50
会場 東海キャンパス3階 S302、S303(約240名収容)
主催 日本福祉大学

プログラム

開会挨拶(13:30~13:35)

日本福祉大学 学長 二木 立

発表

市民研究員(13:35~14:25)
氏名 調査・活動テーマ
対象地域
櫻井雅美さくらいまさみ 子育て支援サービス有効利用のためのコーディネートについて
美浜町を中心とした知多半島全域
森洋司もりひろし つながりをつくり、創業を生む仕組みづくり
~創業プラットフォーム~
東海市含む知多半島全域
加勢田茂かせだしげる 若い人に食・栄養の重要性を理解してもらうための提言
知多半島全域
成田一郎なるたいちろう 亀崎の旧家における歴史文化遺産の調査研究と地域活性化
半田市亀崎地区
芳金秀展よしかねひでのぶ 半田市における中心市街地観光の大ナゴヤ大学的アプローチ
半田市
地域課題解決型研究(14:25~15:45)
氏名 研究課題
対象地域
坂口大史さかぐちだいし
健康科学部
半田市「アイプラザ半田」の地域活性化に向けた利活用に関する研究
半田市
吉田直美よしだなおみ
経済学部
美浜町布土学区を中心とした地域防災活動を普及するための取り組み
~災害時要援護者の避難問題に焦点を当てて~
美浜町布土学区
千頭聡ちかみさとし
国際福祉開発学部
知多半島のNPOが有する社会的な価値に関する研究 part-1
-NPOスタッフの意識と活動実態に関する調査を通じて-
美浜町・半田市・東海市を含む知多半島5市5町に事務所を置く特定非営利法人
水谷聖子みずたにせいこ
看護学部
半田市における子どもの貧困対策と居場所づくり
~地域におけるさまざまな子どもの居場所のあり方~
半田市
梅本充子うめもとみつこ
看護学部
半田市におけるグループ回想法を用いた介護予防と自主活動形成への支援
-アクティビティとしての回想法-
半田市
新美綾子にいみあやこ
看護学部
東海市における災害に強い街づくりに向けた支援
-潜在看護師のマンパワーを活用した災害支援共助システムの構築―
東海市
山本克彦やまもとかつひこ
福祉経営学部
美浜町における災害にも強いまちづくりに向けた支援
-地域住民の“強み”をつなぐ災害支援共助システムの構築-
美浜町
松岡崇暢まつおかたかのぶ
まちづくり研究センター
知多半島内における人口増加に向けた地域づくりの成果と影響に関する研究
東海市や美浜町を中心とした知多半島全域(5市5町)

閉会挨拶(15:45~15:50)

日本福祉大学 地域連携推進機構長 千頭 聡

開催案内チラシ

申込方法

受付を終了いたしました

お問合せ先

日本福祉大学 企画政策課(Cラボ美浜)
TEL 0569-87-2430
E-mail c-lab@ml.n-fukushi.ac.jp

会場案内図

日本福祉大学 東海キャンパス
東海市大田町川南新田229番地

※会場に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

関連リンク