このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 医療ソーシャルワーク実習報告会が開催されました
学園・大学案内

トピックス

医療ソーシャルワーク実習報告会が開催されました

2016年11月21日

 社会福祉学部では、今年度の医療ソーシャルワーク実習に参加した学生による報告会を11月17日(木)に美浜キャンパスで開催し、実習に参加した学生や次年度以降に実習を希望する下級生、実習先関係者など約90人が参加しました。

◆報告会の様子、パワーポイントを用いたプレゼン形式で報告しました

 本年度は、38人の学生が36カ所の医療機関で12日間の実習を行いました。この報告会は、実習生が実習の体験や経験を通じて獲得した学びの成果を、下級生を含めて共有することで、将来に向けた新たな出発点とすることを目的に実施しています。
 報告は6人程のグループで行なわれ、実習先関係者や巡回指導教員、下級生を前に、真剣な面持ちで実際に経験した具体的な事例を紹介し、実習を通しての学び・考察や気づきなどを発表しました。また、実習を通じて医療ソーシャルワーカーが現場で求められている視点や役割、そして自らが今後養っていくべき力などを報告しました。

 参加した3年生は、「医療ソーシャルワーク実習における具体的な活動がこれまでわからなかったが、実施までに必要な事前準備などを含めてよく分かった。先輩方からのアドバイスを実践することで有意義な実習になるようにしていきたい」と感想を述べました。

◆発表を通し、自身の学びを再度深めることができたようです

関連リンク