このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 美浜キャンパスに人工芝グラウンドを整備、オープニングセレモニーが開催されました
学園・大学案内

トピックス

美浜キャンパスに人工芝グラウンドを整備、オープニングセレモニーが開催されました

2015年4月14日

 学校法人日本福祉大学は美浜キャンパスに、知多半島で初となる公式戦開催が可能なロングパイル人工芝グラウンドを整備し、3月末に完成の運びとなりました。4月11日(土)にオープニングセレモニーと人工芝敷設後、初となる公式戦が開催されました。

 人工芝グラウンドは、正門横にある第二グラウンドを拡張、改修し人工芝を施工したもので、これにより、サッカーやラグビー、アメリカンフットボールなどの公式戦が可能となりました。式典では二木立学長が、「今回の整備は10年越しの悲願である。多大なご支援をいただいた美浜町と山下治夫町長に心から感謝している」と挨拶を述べました。その後、丸山理事長や岩本憲之日本福祉大学付属高校校長をはじめ美浜町関係者や学生・生徒代表らがテープカットを行いました。 

 本学は、キャンパスのある美浜町民の健全な心身の保持増進と子どもたち・学生の学びと成長の支援を目的に、2012年9月、総合型地域スポーツクラブ「みはまスポーツクラブ」を美浜町と協働で設立。大学と自治体が連携して特色あるスポーツ教室・講座の開催やサークル活動に取り組んできました。また、本学の卒業生がロンドン2012パラリンピック競技大会「女子ゴールボール」で日本のパラリンピック史上、団体競技で初となる金メダルを獲得するなど、障害者スポーツにおいても実績を残しています。今回の整備により、高校や大学の体育授業における施設環境の改善や課外活動(スポーツ全般)の競技力向上が期待されます。学園では今後、地域におけるスポーツ振興・強化の拠点となることを目ざし、2017年4月、美浜キャンパスに「スポーツ科学部(仮称)」を新設する準備を進めていきます。

◆日本福祉大学付属高校と半田高校によるオープニングゲームが行われました

関連リンク