このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. お知らせ一覧
  5. WHO年次報告書でJAGESプロジェクトの研究協力が取り上げられました
学園・大学案内

お知らせ

WHO年次報告書でJAGESプロジェクトの研究協力が取り上げられました

2013年3月29日

 WHO健康開発総合研究センター(神戸市中央区)が発行している『年次報告書2012』において、同センターが進める取り組みへのJAGESプロジェクトの協力が記載されています。
 JAGESプロジェクトは、日本福祉大学健康社会研究センターを拠点に進められている高齢者の身体・心理・社会的な視点による老年学的評価研究で、近藤克則社会福祉学部教授(大学院医療・福祉マネジメント研究科長)が代表を務めています。 報告書は下記のサイトからご覧いただけます。

WHO健康開発総合研究センター http://www.who.int/kobe_centre/ja/

「出版物」→「2012年 年次報告書」をたどると、報告書PDFがダウンロードできます。

http://www.who.int/kobe_centre/publications/annual_report2012_ja.pdf
*JAGESプロジェクトに関する記述は、7ページ、10ページ、17ページにあります。