このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 美浜町との連携推進・包括協定と防災事業の協議会を開催しました
学園・大学案内

トピックス

美浜町との連携推進・包括協定と防災事業の協議会を開催しました

2012年3月23日

 愛知県美浜町との連携を推進する日本福祉本学と同付属高校は、2010年10月22日に連携に関する包括協定を、1年後の2011年10月20日には防災協力協定を締結し、幅広い領域にわたって相互協力による地域づくりに取り組んでいます。それぞれの協定締結から一定の期間が経過し、具体的な事業や取り組みが進んでいるものについて、情報の共有と意見交換を目的とした協議会が、3月15日(木)に美浜キャンパスにおいて開催されました。美浜町からは山下治夫町長、畑中高治副町長はじめ、幹部職員にお越しいただき、本学からは渡辺照男理事長、加藤幸雄学長、平野征人校長はじめ、理事・部局長らが出席。一つ一つの項目について活発な議論が行われました。
 最初に開かれた包括協定協議会では、1)地域研究プロジェクト(経済学部と社会福祉学部による地域資源を教材にした学び)、2)総合型地域スポーツクラブ(誰もが様々なスポーツに気軽に参加できる環境)設立、3)第5次美浜町総合計画、4)出前講座(地域への講座提供) の4事業が主に報告されました。これらの進捗状況を確認したうえで、2012年度以降の取り組みや課題について、意見交換を行いました。

◆本学と美浜町は様々な事業・取り組みを連携で推進しています

 続いて開かれた防災事業推進協議会ではまず、2011年度に共同で実施されたモデルハザードマップ作成などの地域防災力強化検討プロジェクトや、防災学習会・総合防災訓練などについて報告。そして2012年度に計画されている事業として、日本福祉大学を第2次避難所に引き上げ、それに伴って避難所運営マニュアルや備蓄防災資機材を整備・拡充することなどが取り上げられました。それぞれの重点課題について議論がなされた後、地域における「減災力の強化」と「減災意識の向上」を目的とした共同宣言が、両者の間で確認されました。

参照ページ