日本福祉大学ICTサポートデスク

  • ふくしAWARD

利用者支援制度

美浜キャンパス

ユーザーアシスタント(User Assistant:UA)

美浜キャンパスでは、コンピュータに関する利用相談、援助がすぐ受けられるユーザーアシスタント:UA(美浜キャンパス)制度を設け、学生の自主利用の利用相談・援助を行っています。
パソコンを利用していて分からなかったり、困ったりしたことがあった場合は遠慮せずに相談してください。なお、UAは情報教室等を巡回しています。

授業補助TA(Teaching Assistant)

半田キャンパスでは、情報処理演習などのコンピュータを利用する授業には、各授業の担当TAが、アシスタントとして1~2名ずつ配置され、授業時間中の質問に対応します。
半田キャンパスのTA(一般相談TA・授業補助TA)は、学生を中心とした情報処理に詳しい者が担当しています。

学内ネットワークサービス関連Webサイト

ICTサポートデスクではインターネットを利用して、皆さんの自主学習をサポートする様々なサービスを提供しています。
nfu.jpシステムの【ヘルプ】には、利用の手引き(本書)のオンライン版から、インターネット利用マニュアル、マルチメディア教材、各種最新情報まで幅広く掲載しています。この役立つ情報満載のオンラインページを積極的に活用してください。利用方法については、 利用の手引き「6.大学ホームページの活用方法」、「20.ヘルプの使い方」を参照してください。