模擬講義_同日開催:入学相談会(概要説明&個人相談会)

  1. 大学院TOP
  2. 模擬講義_同日開催:入学相談会(概要説明&個人相談会)

開催趣旨
要項
日本福祉大学大学院では、このたび大学院の講義の雰囲気を実際に体験いただくため、医療・福祉マネジメント研究科の教員による模擬講義を日本福祉大学名古屋キャンパスで行います。
 
模擬講義の開催当日は、日本福祉大学大学院「入学相談会」も開催いたします。
「入学相談会」は模擬講義終了後に開始となりますので、模擬講義に合わせてご参加いただくことが可能です。 大学院進学を検討されている方、関心のある方はこの機会に是非ご参加ください。


2015年8月29日(土) 講義時間 13時~13時50分(相談会 14時~16時)

講義テーマ
複雑系としての医療 - 看護研究への応用の可能性

担当教員: 日月 裕 (医療・福祉マネジメント研究科 教授)

【概要】
良い看護師長がいれば、良い看護集団になるのか? 実際は、それほど簡単ではない。良い看護ができるかどうかは、看護師長、スタッフ、患者、医師などの相互の複雑な関係に依存している。看護に限らず、医療は部分の理解が全体の理解に直接結びつかないという特徴を有している。このような性質を持つシステムを複雑系と呼んでいる。この講義では、医療の複雑系的特徴と、そのような対象を調べるための新しい方法について説明する。

2015年9月26日(土) 講義時間 13時~13時50分(相談会 14時~16時)

講義テーマ
地域包括ケアおよび生活困窮者自立支援事業の連携と協働の仕組みづくり

担当教員: 野口 定久 (医療・福祉マネジメント研究科 教授)

【概要】
日本福祉大学大学院の修了生および社会福祉専門職による第一次ソーシャルワーク事例研究会では、地域包括ケアシステムに不可欠な「包括性」と「継続性」に着目してソーシャルワーク事例研究法を構造化し、支援困難ケースの事例研究を重ねてまいりました。その成果として『ソーシャルワーク事例研究の理論と実際-個別援助から地域包括ケアシステムへ』(中央法規,2014年)を出版いたしました。この経験と成果を踏まえて第二次研究会では、ソーシャルワーク実践における多職種連携、スーパービジョン、ソーシャルケアサービスの開発、ソーシャルアクションの視点から、地域包括ケアおよび生活困窮者自立支援事業、子どもの貧困の連鎖を断ち切るための仕組みづくりと多職種連携のための共通の書式(ツール)として「アセスメントシート」を開発し、それをソーシャルケアの現場で活用する方法を紹介します。

2015年11月28日(土) 講義時間 13時~13時50分(相談会 14時~16時)

講義テーマ
医療福祉の環境変化に対応する病院経営戦略

担当教員: 松浦 清 (日本福祉大学 客員教授)

【概要】
地域医療構想は人口に占める高齢者の割合がピークを迎える2025年時点での医療需要を推計し、適正な医療提供体制を構築することである。国民医療費抑制政策下医療機関の機能分化が促進され、高度急性期と急性期を担う病院以外は淘汰再編に拍車がかかる。医療と介護のシームレスな連携である地域包括ケアが推進される。こうした状況に対し、病院は将来にわたる役割を明確にし存続する為に戦略計画を立案する必要に迫られている。

2015年12月19日(土) 講義時間 13時~13時50分(相談会 14時~16時)

講義テーマ
障害者制度改革の到達点と意思決定支援をめぐる問題

担当教員: 柏倉 秀克 (医療・福祉マネジメント研究科 教授)

【概要】
わが国の障害者制度は国連の「障害者権利条約」の批准に向け、めまぐるしい変化を遂げています。とりわけ「障害者自立支援法」にかわる新法の制定過程では、障害当事者をはじめ多くの国民が議論に参加し、その成果は「新法の骨格に関する総合福祉部会の提言(骨格提言)」に実を結びました。本講義ではその意義について解説するとともに、権利条約における重要な論点の一つである障害者の意思決定支援について検討します。

2016年1月9日(土) 講義時間 13時~13時50分(相談会 14時~16時)

講義テーマ
多職種連携に必要な知識とスキル

担当教員: 篠田 道子 (医療・福祉マネジメント研究科長、教授)

【概要】
わが国がめざしている「地域包括ケアシステム」の構築は、多職種連携が前提になります。また、WHO(世界保健機関)は、「専門職とは連携ができる人」と提言しています。本講義では、連携力を高める知識とスキルとはどのようなもので、どうすれば習得できるのか、ファシリテーション、ケースメソッド、カンファレンスなどを例示しながら説明します。

開催日程

2015年8月29日(土) 講義時間 13時~13時50分(相談会 14時~16時)
2015年9月26日(土) 講義時間 13時~13時50分(相談会 14時~16時)
2015年11月28日(土) 講義時間 13時~13時50分(相談会 14時~16時)
2015年12月19日(土) 講義時間 13時~13時50分(相談会 14時~16時)
2016年1月9日(土) 講義時間 13時~13時50分(相談会 14時~16時)

模擬講義 と同日に 入学相談会 を開催します。
入学相談会 は 模擬講義 終了後に実施しますので、この機会にぜひご参加ください。  >   入学相談会 案内

会場

日本福祉大学 名古屋キャンパス 北館

【住所】 名古屋市中区千代田5-22-35
【アクセス】 JR鶴舞駅下車「公園口」徒歩約2分 または 地下鉄 鶴舞線 鶴舞駅下車 徒歩約2分
※駐車場はございません。名古屋キャンパスへ来館する場合は、公共交通機関をご利用ください。

会場案内図(日本福祉大学名古屋キャンパス)

参加費

無料

申し込み方法

ホームページより、参加申し込みを受け付けます。  >   参加申し込みはこちら

申し込み手続きの際に入力されたメールアドレス宛に「受付内容の確認メール」を自動返信いたします。
迷惑メールの対策などでドメイン指定を行っている場合、メールが受信できない場合がございますので、その場合は、@ml.n-fukushi.ac.jpを受信できるように設定してください。 なお、本ページからの申し込みができない場合は、大学院事務室まで電話(052-242-3050)にてご連絡ください。[受付時間:平日10時~17時]

問い合わせ先

日本福祉大学 大学院事務室

〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5-22-35
TEL: 052-242-3050  FAX: 052-242-3072




UPDATE: 2015-7-21