主将ご挨拶

 この度、日本福祉大学ラグビー部第42代主将を務めさせていただくことになりました。
昨シーズンはおかげさまで、Aリーグ昇格を果たし、目標を達成できたシーズンでした。
そこで、今年度の目標は「Aリーグ5位以上」を掲げることにしました。

 そのためには、普段の練習からお互いを高め合いながら、一人ひとりがAリーグのチームに勝つという意識を持って、日々励んでいきたいと思います。
今までの先輩方の気持ちやチームスタッフ、いつも支えてくださるOB会の方々や大学関係者の方々、保護者の方々のためにも結果を出していきます。
 引き続きのご支援をお願いするとともに、素晴らしい環境でラグビーができることに感謝しながら、日々の練習に取り組んでいきます。

 今年度も、よろしくお願い致します。

第42代 2018年度主将
清水 大聖 (社会福祉学部4年)