主将ご挨拶

この度、日本福祉大学ラグビー部第41代主将を務めさせていただくことになりました。
昨シーズンは、A2リーグ3位という結果に終わり、悔しさの残る1年でした。
勝つこと難しさを痛感する一年であったと思います。

そこで、今年度の目標も、昨年度に引き続き、「A1リーグ昇格」を掲げることにいたしました。
そのためには、普段の練習からお互いが切磋琢磨しあい、A1リーグに昇格する気持ちを部員一人ひとりが常に持って、何事にも取り組んでいかなければならないと思います。
今までの先輩方の気持ちやチームスタッフ、いつも支えてくださるOB会の方々や大学関係者の方々のためにも結果を出していきます。
引き続きのご支援をお願いするとともに、素晴らしい環境でラグビーが出来ていることに感謝しながら日々の練習に取り組んでいきます。

今年度も応援よろしくお願いいたします。

第41代・2017年度主将
矢野 太陽 (社会福祉学部4年)