このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. キャンパスライフ
  3. 下宿・奨学金
キャンパスライフ

下宿・奨学金

下宿サポート

日本福祉大学の5,000人を超える学生(通学課程)のうち、約半数が下宿生です。大学では、2,100室もの指定アパートを用意するなど、安心してひとり暮らしをはじめられるようにサポートしています。

指定アパート

日本福祉大学が美浜キャンパスに移転した際に、地元の方々の理解と協力により、下宿が建築されたのが指定アパートのはじまりです。家主さんたちが地域ごとに家主組合を結成し、大学と協議しながら学生が安心して暮らせる環境をつくっています。本学学生専用、大家さんとの距離が近いなど、学生の安心・安全を重視した、他大学にはないユニークな制度です。

日本福祉大学 指定アパートWEBサイト

更に詳しい情報は、日本福祉大学 指定アパートWEBサイトでご紹介しています。

各種奨学金制度

日本福祉大学で学ぶ学生の3人に1人は奨学金を利用しています。学費減免制度を主とした入学前の奨学支援制度と、在学中の各種奨学金制度を利用して、無理のない学生生活を設計してください。

入学前の支援

経済援助学費減免奨学生

目的意識および家計状況、家族構成などにより選考します。
詳しくは入試情報ページ「奨学金・教育ローン・学費」内でご紹介しております。

学費サポートプラン

(株)オリエントコーポレーションと大学が提携し、入学金や授業料を借り入れる制度です。
詳しくは入試情報ページ「奨学金・教育ローン・学費」内でご紹介しております。

入学時学費納付期限猶予措置

公的融資・民間融資を利用できないなど特段の事情があり、期限までに学費を納付することができない場合、 入学金を除く学費の納付期限を7月末まで猶予する制度です。入学後に日本学生支援機構奨学金を申請することが猶予の条件となります。

在学中の支援

大学で取り扱っている主な入学後の奨学金については、学生課サイト内でご紹介しております。