人材養成事業

大阪人材養成事業

介護職に必要な医学知識の研修会

介護の対象である利用者は、さまざまな健康状態を呈することから、介護者には、医療従事者との連携、医療的知識の修得が求められます。本研修会では、利用者理解を深めるため、高齢者の身体的特徴をとらえ、介護場面で頻度の高い疾患を中心に学習します。そして、疾患を持つ高齢者の1日の生活場面を通して観察のポイントを再確認します。さらに、介護実践に必要なアセスメント思考を踏まえ、現場で活用できる知識へと学習を深めていきます。
本研修会は、初学者が主な対象で、経験者は基本を振り返る内容になっています。また、介護職が行うことのできる医行為についても学習するので、福祉現場に従事する看護職の方にもご参加いただける内容です。
医療現場、福祉現場、講演等経験豊富な講師が皆さまの「?」についてスポットを当てて講義します。

主催

日本福祉大学大阪サテライト

受講対象

  • 介護現場でお勤めのすべての方
    (介護職初任者向けの方を主な対象にした講義内容です)

受講料(税込)

6,000円

定員

60名

開催日程・会場

期日 開催地 会場
2018年1月24日(水) 大阪 日本福祉大学大阪サテライト
大阪市此花区西九条3-4-41法音寺大阪支院内
地図

開催時間・研修内容(予定)

T 高齢者の身体的特徴

  1. 一般的な高齢者の身体的特徴
  2. 高齢者の疾患の特徴

U 介護職が行える医行為

  1. 医行為とは
  2. 厚生労働省医政局長通知/医政発第0726005号

V 高齢者の罹りやすい疾患

  1. 脳血管疾患(脳卒中)
  2. 心疾患
  3. 糖尿病
  4. 誤嚥性肺炎
  5. 尿路感染症

申し込み方法

  • 下記申込みページよりお申し込み下さい。
    受付は、先着順とし、定員になり次第締め切りますのでご注意ください。
  • 申込受付後、事務局より「受講決定の可否」及び「受講料の振込方法」をE-mailでお送りします。
  • 申込後7日を過ぎても前述書類が届かない場合は下記までお問い合わせ下さい(年末年始休業期間除く)。
  • 事務局から送付する文書に記載している指定の期日までに受講料をお振り込みください。なお、振込手数料は申込者負担でお願いします。
  • ご入金の確認をもって、正式な受付とさせていただきます。ご入金確認後、講座日の10日前後(年末年始休業期間除く)を目処に「受講票」を送付しますので、講座当日は受講票をお持ちください。
  • ご入金後のキャンセル・返金はお受けできませんので予めご了承ください。やむを得ずご欠席の場合は代理の方のご出席が可能ですので、事務局までお知らせください。
ホームページから申し込みを行なう場合申し込みページに進む

お問い合わせ先

日本福祉大学 大阪サテライト

〒564-0062 大阪市此花区西九条3-4-41法音寺大阪支院内
TEL 06-6468-2400/FAX 06-6468-2401
メール osaka@ml.n-fukushi.ac.jp
開館:火曜〜土曜 10〜18時 休館:日、月、祝日他

年末年始のお休み:2017年12月28日〜2018年1月5日、事務所を休業とさせていただきます。