私にとって空港もキャンパス

Global Career Design

セントレアサテライトでキャリア教育

快適な空の旅に欠かせない
“縁の下の力持ち”の仕事

名古屋エアケータリング株式会社
総務部 担当部長
総務グループ マネージャー

酒井 正次

 名古屋エアケータリング株式会社は「機内食を作っている会社」と言うだけで、学生たちは即座に仕事内容をイメージできたようです。中部国際空港(セントレア)から出発するほぼ全ての国際線に機内食を提供する同社の総務部担当部長の酒井さんに講義していただきました。
 華やかなイメージのある航空業界にあって、表舞台に立つことは少ないですが、機内食は旅の印象を左右する重要な要素です。衛生と安全管理に細心の注意を払い、かつお客様に美味しく召し上がっていただけるよう調理方法やその見栄えに工夫を凝らしてレシピを作り、航空会社に対しプレゼンテーションを実施。また、各社のキャビンアテンダントへのブリーフィングを通して、機内食をお客様に提供しやすい環境を整えることも大切な業務です。
 仕入れや営業の業務では料理素材をはじめとする幅広い知識や交渉能力が、また多くの社員を統括して、航空機の運航にあわせて機内食を調製していく工程管理には、マネジメント能力も求められると教えていただきました。

名古屋エアケータリング株式会社

住所 〒479-0881 愛知県常滑市セントレア1丁目1番地
電話 0569-38-7900
事業内容
  1. 航空機内食の調製および搭載業務
  2. 航空機搭載用の煙草、酒類の販売
  3. 倉庫業
  4. その他の上記項目に付帯する一切の事
WEB http://ngonac.co.jp/
Back To Page