私にとって空港もキャンパス

Global Career Design

セントレアサテライトでキャリア教育

空港に求められる役割と
働く人の心構えを知る

中部国際空港株式会社
総務部地域連携グループ

三宅正嗣

 2005年の開港以来、毎年1,000万人を超える旅客が利用する中部国際空港(セントレア)。日本を代表する空港の1つとして発展してきました。セントレアを運営する中部国際空港株式会社の担当者から、空港での仕事についてお話しいただきました。
 空港にはビジネスマンから家族旅行のお客様まで、様々な人が訪れます。異なる文化を持つ人とのコミュニケーションが求められることから、英語・中国語などの語学の習得はもちろん、グローバルな視野を持つことの重要性が説かれました。
 また、空港は立地する地域の人たちと協力していくことも必要です。セントレアのある知多半島や愛知県は、世界有数のものづくりの集積地であるとともに、観光や農業・漁業の資源にも恵まれています。観光をPRするイベントを空港内で開催したり、空港近くに大規模展示場を作り、企業活動を盛り上げる計画も。移動手段としてのみならず、人や企業などを世界とつないでいくこと、空港が担っている重要な役割を理解することができました。

中部国際空港株式会社

住所 〒479-8701 愛知県常滑市セントレア1丁目1
電話 0569-38-7777
事業内容
  1. 中部国際空港及び航空保安施設の設置及び管理
  2. 旅客及び貨物の取扱い施設等の機能施設、店舗等の利便施設の建設及び管理
  3. 上記に付帯する事業
WEB http://www.centrair.jp/corporate/
Back To Page