›
入試情報 ›
入試トピックス

2019年度 入試トピックス

大学受験に向けて
入試のポイントをチェック!

社会福祉学部スカラシップ入学試験

4年間の授業料と入学金が半額!

社会福祉学部 スカラシップ入学試験の合格者は、4年間の授業料半額減免※と入学金半額減免が受けられます。“払い込んだ後の給付”ではなく“払い込む金額が減免”される制度です。定員は20名です。

※学修達成状況(単位修得等)が著しく悪い場合には、途中で授業料減免を打ち切ることがあります。

特別育成プログラムを実施

合格者には、入学直後から特別育成プログラムによる教育を実施。先進的な取り組みを行う自治体などから講師を招く特別講座、学部長による学年末特別研修、その他数多くの学習機会を用意します。

スカラシップを逃しても、
もう一つのチャンスが!

スカラシップ入学試験が不合格でも、一定以上の成績の場合は「一般入学試験【前期日程】」合格の権利が得られます。

対象入試

新大学入試を見すえた2019年度入学試験の対応

  • 全学部の「入学者受入れの方針」をより詳しく記載
  • すべての入学試験を3つの区分に再編
  • 「総合型選抜」では多様な資質・能力、意欲をいっそう重視!

日本福祉大学では文部科学省が公表した「大学入学者選抜実施要項」に則り、2019年度入学試験から入試区分を「総合型選抜」、「学校推薦型選抜」「一般選抜」の3区分に再編しました。「総合型選抜」では、受験資格に「本学教職員と最低1回の面談をした者」を定めています。これは、学部等で学べる内容や、入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)を理解した上で、納得して受験してもらうことで、入学後のミスマッチを防ぐことが目的です。

  • 「面談」は進学相談会やオープンキャンパス等で行えます。
  • 「総合型選抜」における「面談」は「面接試験」ではありません。受験に至るまでの導入にあたり、入学試験の成績に影響することはありません。お気軽にご参加ください。

一般入学試験【前期日程】は
複数日出願で検定料がおトク!

入学試験【前期日程】で2日以上出願すると、2日目以降の出願が一律5,000円(1出願あたり)

対象入試

  • 15,000円で「全学部全学科」に出願

    国公立大学入学試験の合格発表後でも入学手続きが可能。
    高得点3教科を自動採用。

    対象入試

    ※合格発表後に入学する学部等を決められる入試です。

  • 受験直前対策講座を開催

    外部講師や本学入試スタッフが過去問題を用いて得点アップの方法を解説します。

    ※日程が決まり次第イベント情報に掲載します。